屋根工事

■定期的なメンテナンスで、雨風・日差しに負けない屋根に

お住まいを長持ちさせるために、屋根のメンテナンスは欠かせません。
ご自宅の屋根に瓦がズレたり、漆喰が剥がれている、といった症状はございませんか?
屋根材の割れや欠けは、屋根に隙間をつくることになるため、そこから雨水が浸入し、雨漏りを引き起こしてしまう危険があります。

屋根材の種類や施工環境にもよりますが、スレート屋根やガルバリウム鋼板の屋根なら、築10~20年がメンテナンスのタイミング。
普段目に付きにくい箇所ですので、「気がついたら雨漏りしていた……」なんてことのないよう、定期的な点検を行いましょう!
当社は屋根のことなら瓦・スレート・金属屋根とあらゆる種類に対応可能。
屋根の状況とお客様の予算に合わせて、最適なメンテナンスをご提案いたします。

 

■屋根工事のことなら確かな技術で全般対応

◎葺き替え工事
古い屋根を取り外し、新しい屋根に付け替える工事です。
屋根材の下にある野地板など、普段手を入れにくい部分までしっかり補修することができるため、築年数の長い家も安心。
耐震対策として、重い瓦屋根から軽いスレート屋根へ葺き替えするお宅も増えています。

◎カバー工事
既存の屋根の上に新しい屋根をかぶせるカバー工事は、解体工事がほぼ不要!
廃材もほとんどでないため、解体工事費と廃材処理費の分、お安く屋根のメンテナンスを行うことが可能です。
屋根が二重になるため断熱性・遮音性もUPする一方、屋根の重量が増すというデメリットもあります。

◎塗装工事
塗装は屋根をコーティングし、雨や日差しによるダメージから守るという役割があります。
塗装の効果が切れてしまうと屋根の劣化が進み、屋根材の寿命が縮まったり、最悪の場合雨漏りに発展してしまいますので、効果が切れないよう、10年を目安に塗り替えを行うようにしましょう。
最近では夏場・冬場の室内環境を向上する、遮熱・断熱性能を持った塗料が人気です。

◎雨漏り・補修工事
天井にシミができたり、壁紙が剥がれてきたら、雨漏りが起こっているというサイン。
屋根材の割れや浮き、漆喰の劣化など、原因を正しく見極め、適切な補修工事を行います。
お住まいの屋根に異常を発見したら、すぐにご連絡ください。

【電話】 0120-433-447
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 木津川市を中心に京都府全域

一覧ページに戻る